元気に明るく楽しい毎日にしたい・・・!!!


by village-resena
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

名古屋から

13日土曜日、又近鉄アーバンライナーに乗って名古屋に行ってきました。
今回は先に格安チケットを買っておきました(笑)が連休初日だったので残念ながら行きは2列シート独り占めはできませんでした。

名古屋でワイドビューに乗り換えて多治見へ。
タクシーを降り立つとつくつくぼうしがないていて・・・深呼吸・・・心静まります。
内田鋼一展開催中のぎゃるり百草にうかがいました。

d0133475_16402643.jpg
d0133475_1642072.jpg


引き戸を開けると土間が・・・なんだか懐かしい・・・実家もそうでしたが、昔よく遊びに行った母の実家や、母の姉の嫁ぎ先の天誅組の志士だった家に趣が似ています。

1階の和室に大~きな壷など手が届かないお値段のものが並んでいました。
私がガンバッテ買えるお値段のものは早くに売れてしまったそうですが、内田鋼一さんの作品拝見できて幸せでした。

急な階段を上って二階の常設展示室へ。

素敵なお洋服やうつわが並んでいました。

随分迷いましたが岩田圭介さんのコロ碗と安藤雅信さんのカブト鉢いただいてきました。

d0133475_16482044.jpg

d0133475_1775189.jpg




カフェでなにかいただきたかったのですが待たれている方もありバス亭まで20分程かかると教えていただいたので地図をたよりに又小走りでした。


次に電車を乗り継ぎ、尾張瀬戸のせともの祭りへ。


フィールド・オブ・クラフト倉敷でお会いしせともの祭りに伺いますとお約束していた小野寺友子さんのブースへ。

前にブログでも書きましたが、倉敷ではお金を出し忘れて・・・トホホでした。

ご自身で使われている器のお写真を見せてくださり・・・おいしそう・・・やさしい素敵な笑顔で説明してくださいました。

今回はちゃんと銀彩の素敵な器たち、ご注文させていただきました。

でかわいい小皿プレゼントしてくださり・・・どのように成長するのか楽しみです!

d0133475_16591361.jpg



しばらく歩いているとどこかで見たことのある大~きなマグカップが・・・常滑だ・・・あの時も迷ったのだけれど・・・やっぱり気になる。

「お茶漬けにいいですね」というと「私は大食いだからこれでパクパクご飯です」とおっしゃた飯茶碗いただいてきました。
かわいいイントネーションでお話になる増田エミさん。スマートでうらやましい!

d0133475_1704100.jpg


そして横でエミさんの器をご自分の器のように薦めていらっしゃったやさしい目が印象的で笑顔が素敵な岡泰造さん。
「関西からですか?」と聞いてくださり「以前と大阪で会社勤めをしていました」と。
「午前中はエミさんが頑張ってくれたのであまり残っていない」と仰る中から小鉢いただきました。

d0133475_171657.jpg



次に野口淳さんのブース発見!

日曜日は出店されないそうでほとんど売れてしまってあまり残っていませんでしたが、素人の私にいろいろ器について教えてくださいました。
とっても気さくでやさしくえらぶらない野口さん・・・すっかりファンです!
もうすぐ東京で個展をされるそうです。

d0133475_1734323.jpg



もうそろそろ帰ろうと思った時、茶箱に置かれたすてきな器が・・・。
ふたり連れの女性が「これ素敵!」とすごく誉めて買われていました。
安達健さん、お年が長女よりひとつ上だけ・・・。「まだ若造なんです」と仰っていましたがとっても素敵な青年です。
益子陶器市や松本クラフトフェアでも出店されていたよう・・・瀬戸にきてお会いできてよかった!

d0133475_1743336.jpg




オ・ワ・リ
by village-resena | 2008-09-16 13:04 |